左翼がサヨクにさよく時 - 6 読者の広場

6.2.2 皆様のご意見(平成17年)

[執筆日:H20/4/2]
[投稿日時:H17/1/6 20:25:43]

 貴殿の認識と主張に賛同します。貴殿の認識と主張をホームページだけでなく、同士が連帯する社会運動に広げ、サヨクによる影響・問題点を解消し、真に日本の国益が守られる運動に愛国者の力を結集したいと希望してます。真の国益を実現するために具体的で実効的な方法を共に考え、実行し、真に国益が守られる国を実現しましょう。

[投稿日時:H17/1/10 21:34:23]

 サッカーアジアカップ決勝の暴動や解放軍潜水艦の領海侵犯といった中国の反日的性格が明らかになり、サヨクも活動がややトーンダウンしているように見えるこのごろであるが、経済界ではヤバイ動きが活発化している。日本を代表する某大企業のトップが頻繁に中国詣を繰り返し、経済発展のためには日本の国柄を崩してもいいようなことを言っている。既に数億円の投資も表明している。日本という地盤を失っても会社の名前だけが残ればそれでいいんだろうが、それでいいのか疑問である。

[投稿日時:H17/1/17 2:18:59]

 こんなページがあるとは知りませんでした。色々な知識が身につきました。と言うかわたくし自身も筑紫哲也とかアホがいかにもまともなことを言っているような多事総論とかは大嫌いです。度々これからも覗かせていただきます。ありがとうございました。

[投稿日時:H17/1/28 4:45:6]

 日本の未来のために戦った先人たちに対し感謝の意を捧げることもはばかられるという現在の日本は完全にまちがっている。そもそも自国の先人たちに対し敬意もいだけないような馬鹿な国があっていいはずがない。外国が国益のため靖国神社参拝を批判することは分からなくも無いが(但し、戦死者に対する慰霊の気持ちを軽々しく批判すること自体はまったく理解に苦しむ)それはあくまで外国の事情であり、日本の立場からいえば本来そのような内政干渉に耳をかす必要は微塵もない。「日本は侵略国です、あなたたちの言うとおり靖国神社を参拝する必要なんてまったくありません」と言っている売国奴どもは全く言語道断だと思う。

[投稿日時:H17/2/4 14:34:10]

 日本に弓引く組織をまず一つ潰したい、今なら朝日かな。これらの存在は、現実的に戦争を誘発する恐れがある。非常に危険だ。

[投稿日時:H17/2/6 8:37:34]

 私は祖父の影響か、幼い頃より大東亜戦争への興味関心が強く、それは現在でも変わっておりません。
 何気なく拝見させて意ただいましたこちらのサイトですが、ただ単にいわゆる「サヨク」への批判を書くだけではなく、所々にユーモアを含ませておいでで、見ていて安心感がありました。

[投稿日時:H17/2/20 15:20:13]

自分の仕事は日本を守ること。
サヨクのためには全くその気はないが、自分の育った町と自分の
住む町と自分の家族と周りの人々のために、何より自分と常識を
共有する同胞のために、誠実な愛国者でありたい。

[投稿日時:H17/2/25 21:26:33]

 最近、私が危機感を持っているのは共産党や社民党のような弱小左翼ではなく民主党や公明党と言った大物左翼である
 これらはとても危険な売国奴ならぬ亡国奴である
 しかもその支持率の高い事。私は実に不安だ
 支那人や朝鮮人に日本をみすみす乗っ取らせようとしている政党を、国民が選んでしまうのではないかと・・・

◇筆者コメント:

 極めて危険だと思います。本ページを立ち上げた時には社会党が野党筆頭だったせいで社会党を批判していましたが、今は公明党、自民党や民主党のサヨク連中が内臓疾患のように日本を蝕んでいると思います。ただ、共産党についても、歴史教科書騒動でのイタFAX送付により結果として教育委員会が採択を見送る結果になるなど、反日組織活動はさかんであり今なお警戒すべき組織だと思います。

[投稿日時:H17/3/2 3:18:42]

 社会人が感じていることを明瞭かつ強い言葉で書き起こしたこのサイトは真に貴重です。
 特に気に入ったのは“あって欲しいことをあったことにする人々”という考察ですね。

[投稿日時:H17/3/2 22:58:0]

 左翼の再生産は、東大を中心とする大学にあります。一人でもまともな日本人を東大に入学させ、アカをポストから追い出してゆくのが一番確実な且つ実現可能な手段と考えて努力致しております。

[投稿日時:H17/3/8 22:26:26]

 『南京事件「証拠写真」を検証する』を購入し、読んだ。南京大虐殺の嘘を暴いた本は他にもあるが、それらを読むたびに、サヨクの嘘は本当に酷いと感じると同時に、それらの著者とサヨクとの決定的な違いは証拠の検証能力や論理的な思考(というレベルではなく、普通に筋道を立てて考えることができるかどうか)だと感じている。
 エピローグの節の見出しに「憎悪の感情の連鎖反応を断ち切るために」とあった。真実を明らかにし、誤解を解くことは当に「憎悪の連鎖を断ち切る」ことになる。サヨクは「報復の連鎖を断ち切る」とよく口にするが、実際には嘘により憎悪を連鎖させ、報復へとつながる新たな種をまいているのではないか。

[投稿日時:H17/3/10 16:36:1]

 私の通っている学校にもサヨク教師はいます。
 その先生は英語の教師なのですが、英語の授業はそっちのけで例文と簡単な説明を終えたら、教科書問題、南京大虐殺、慰安婦強制連行、有事法制反対、石原はファシストだ、などなどといった話を意気揚々と話します。いい加減うるさいんでその教師の「自衛隊は憲法違反、即刻解散したほうがいい」、といったのに反論したら。「日本に戦争しかけてくるような国なんてないんだ!第一戦争になったらさっさと降伏するか逃げればいいんだよ!普通に考えりゃ分かるだろ。」ってな感じで大笑い、そんで「勉強してこい」と一言。その後は何を反論しても聞こうとせず。
 挙句「あいつは危険な考えしてる、アジアの人になんか差別意識持ってる」と散々いい周り人の評判を落とそうとする始末。んでなんと被害者三人!自分の意にそぐわないものは排除あるのみって考え方はそっちのほうが危険だろって思わないんでしょうかねぇ?って思ってたらやんないか。二年になったらまともな先生になんないかなぁ…。

[投稿日時:H17/4/9 22:56:5]

 私は、自分のサイトをサヨクに荒らされた経験がありますので。貴サイトは興味深く拝見させていただきました。これからも頑張ってください。

[投稿日時:H1017/4/14 3:15:2]

 私は現在アメリカに在住しております。
 日頃からどうして日本人はアメリカのように、もっと愛国心を持たないのだろうか、どうして日本人であるという事に誇りが持てないのだろうか、どうしてアメリカ国旗は掲揚できて、日の丸は悪なのかとか、、、いろいろ疑問に思っていました。今回多くの反日行動をニュースで目にして、何かがおかしいと、今まで自分の中で何かモヤモヤしていたものが急に、どうしてなのかどうしても知りたいという気持ちになり、いろいろ中国、韓国に関するホームページや本を読みあさり、ようやくこのホームページにたどり着きました。まさに私がナゼ?と思っていた事の答えがこここにはありました。
 私も日本で義務教育を受けた人間ですから、日本帝国は悪と教わってきましたので、アメリカで韓国人からその事を言われると何も言えず、私が戦争を起こしたわけじゃないのに、どうして今もこうして言われ続けなければならないのだろうかと、怒りと悲しみともどかしさを感じてきました。しかしこれからは胸を張って言い返す事ができます。(韓国人にはちっと危険すぎるかも、、、)
 私はこのホームページをアメリカ在住の友達に広めるつもりです。筆者の努力に本当に本当に感謝します。ありがとうございました。

[投稿日時:H17/4/20 15:27:25]

 日本人は知ろうとする意欲が欠落しすぎている。
 このような素敵サイト様をみんなが読むといい。一人でも多くの日本人に目覚めてほしいものだ。まったくメディアは一体何を遊んでいるんだか。もし、日本人全員がここに記されている情報を知ったらサヨクは絶滅するだろうな。私も何も知らない若者の一人だった。ちなみに実家は朝日新聞を購読している。
 いろいろ勉強させていただいて感謝します。

[投稿日時:H17/4/25 21:48:56]

 夫の仕事の都合で海外を渡り歩く生活を続けていますので、NHKworld premiumを毎日視聴しています。現在上海在住ですが、NHKの偏向ぶりは明らかに度を越しており、日ごとに強くなっているのを感じ一体日本では何が起きているのか恐ろしい気がいたしています。国営放送であるはずのNHKが、本当に大切なこと、私達が知りたいことを伝えようとせず、どうでも良いことばかりをしつこく何度も報道するのにはイライラし消化不良のような気分の悪さを感じています。私達の国日本はもう中国や韓国に中枢の部分をのっとられてしまっているのでしょうか?

[投稿日時:H17/5/2 11:50:35]

 「自国の憲法、軍隊国防を自らの手で!」と言うだけで「軍国主義?右翼?と引かれてしまうこの国の異常さ」と「サヨクの狂気」を解り易く
解説してくれた素晴らしいHPです。

[投稿日時:H17/5/5 20:39:21]

 いまや、日本は見えない戦争の状態に入っている。
 われわれはただ冷静に、真実、事実だけを語り続ければ、サヨクという悪魔を消滅させられると思う。

◇筆者コメント:

 今、サヨク(支那)がしかけているのは情報戦という戦争だと考えます。日本国民には、贖罪意識を植え付けこうべを垂れ国防が怖くてできないトラウマを植え付ける情報戦。世界には日本への悪宣伝を行う情報戦。戦い、勝利し、支那の情報戦闘力を粉々に叩き潰す必用があると考えます。

[投稿日時:H17/5/13 18:53:14]

 アンケートが偏向してるとは全然思わない。オレに言わせればヌルイ^^

[投稿日時:H17/6/1 12:47:35]

 まず、サヨクの人に聞きたい。あなたは日本が嫌いですか?嫌いなら、どうぞ日本から出て行ってください。
 自分も子供の頃、こう思っていました。「日本は原爆を落とされるような悪いことをしたんだ」と…。

[投稿日時:H17/6/15 13:32:21]

 私が友人と話していて「外国と日本の左翼の違いは」という話題になりました。結論は「外国の左翼は自分の国の利益を第一とし中共の人権弾圧を批判している。だが日本のサヨクは中共様韓国様の犬で自国民を売りさばき過去の捏造をしてまでも自分たちを正当化し、あまつさえ子孫をも売ろうとしている」と。

[投稿日時:H17/7/4 16:53:21]

 昭和63年〜平成1年におきた、女子高生コンクリート詰め殺人事件。
 少女が監禁されてた加害者の家の両親がともに共産党員でした。共産党は党の機関紙赤旗を利用して被害者と被害者の遺族を散々に誹謗中傷し、あたかも両親は何も知らなかった、犯人は悪くない、悪いのは社会だというような大キャンペーンをしていたのです。
 8日間もこんな連載コラムを載せる共産党の神経が理解できない。さすが、自分に都合の悪い事実は封殺する政党です。こんな犯人は死刑になって当然なのに。
 戦前だけでなく、今でも共産党は犯罪組織だと思います。

◇筆者コメント:

 女子高生コンクリート詰め殺人事件は、共産党の査問殺人を連想させるグロテスクな事件だと思います。まさに共産党員らしい事件だと思います。

[投稿日時:H17/7/14 21:43:12]

 支那は広がる貧富の拡大、役人の汚職、五輪万博による強制的な農地没収、乱開発による環境破壊、チベット/ウイグル人の弾圧、医療不足による疫病の蔓延、教育不足による人民の質の低下・犯罪増加など他国に比べ問題が山積みでもはや共産党一党独裁政権では解決不可能であります。なので崩壊は目に見えており早めに付き合いをやめるべきでしょう。
 韓国も赤化し始めており反日統一朝鮮が出来るのでは?と危惧しています。以上の理由からもこの両国とは付き合いを改めて対応していくべきだと心底思っています。

[投稿日時:H17/7/20 23:20:4]

 自国の安全も守れない、領海侵犯されてもまともな文句も言えない、大赤字でも意味の無いODAを撒き散らす・・・・
 今日の日本国がこんなに腑抜けになったのは、東京リンチ裁判、及び戦後アメリカのWGIPのせいだと思います。独立国としてまともな意見を言えるようになるには石原慎太郎のような「芯」のある人間が首相になるしかない。

[投稿日時:H17/7/22 18:30:12]

 サヨクにならないたいためにと内なるサヨクにしても自分にもややあてはまる節があるので戒めにもなります(むしろこれは子供達の教育と道徳に使っても良いぐらいです)。
 またこんな事を書くのは断罪と言われてしまいますが朝日・日教・共産以外にも娯楽・一般・漫画でも左に偏ったものが多いと自分では感じます。

[投稿日時:H17/8/2 15:24:43]

 今まで自分は右か左が考えたこともありませんでしたが、反日デモをきっかけに「日本は歴史を反省しる」というお叱りもあって自分なりにネットで勉強するようになり、なんとなくどういうものが左なのかがわかってきました。自分としてはショックだったのは、私の出身大学は名前はセントラルですが思い切りレフトだったことです。サークルの先輩に「家永先生の講義に出よう」と誘われた思い出。恥ずかしくてやりきれません。
 左、というのは未来が見えない。だから何がしたいんだ!どうすればいいのかという答えが無い。金と暇のある人が机の上で空想する・・・そんなイメージを持っています。反対に、日ごろ抱いている疑問に答えてくれて興味深いサイトや雑誌がなぜか世間では右のレッテルを貼られていることに驚いています。
 そういった分類では私は「右」になるのでしょうが、そんな分類自体が変です。それが普通、といえる世の中にいち早くなってほしいものです。なぜなら日本で生まれ育ったからには日本に愛着があるし、いい国になってほしいと思うのはごく自然なことだと思うからです。

[投稿日時:H17/8/4 1:24:11]

 非常におもしろかった。特に、憲法の「投下」という表現は、可笑しいながらも的を射ている。戦後、日本国憲法によってもたらされた災禍は、サヨク思想家・活動家達の「公害」と相俟って、原爆の惨禍に勝るとも劣らないと思っている。

[投稿日時:H17/8/28 1:23:10]

 私は自分がサヨクっぽくなってきている事にここに来るまで全然気がつきませんでした。すごく驚きました。それと、朝日とNHKのテレビ番組を見てて何か似たようなものを感じてましたがそれが何かはよくわかりませんでした。勘にひっかかるだけで。しかし、ここに来てその謎が解けました。 

[投稿日時:H17/8/30 12:8:7]

 かくゆう私も10年前はサヨクでした。というかサヨクという意識もありませんでした。普通に生活し、新聞(朝日を購読してました)を読み、TVを見て生活していたらそれが当たり前だと思っていました。例えば戦争にしても、戦争はコワイ、イヤダ、という時点で思考が停止してしまい、なんのために軍隊を持つのかすら考えていませんでした。平和が一番と言っておけば保たれるもんだとも。日本からサヨク意識が一刻も早くなくなることを期して止みません。

[投稿日時:H17/9/1 2:32:26]

 私には大東亜戦争で中国「支那」に行き、戦後シベリアで強制労働させられた祖父がいます。つい最近まで私はサヨクでした。学校教育での反戦・反日教育はひどく、祖父の事を悪人と思い込んでいました。自分ががサヨクに洗脳されているのにきずいた時には、祖父は痴呆症になっていました。もっと早く自分が洗脳されていることにきずくべきでした。
 今では祖父に申し訳ない気持ちと感謝でいっぱいです。

◇筆者コメント:

 わたくしからもご祖父様への孝行をお願いいたします。祖父の事を悪人と思い込ませる教育は、胸が悪くなるほど腹立たしい狂った教育だと思います。

[投稿日時:H17/9/1 2:32:26]

 私の父は共産主義者歴35年の教師です。もちろん父の学校では日の丸掲揚君が代斉唱は行われていません。何でも日の丸は日本の侵略戦争に利用された旗で、中国(言いなれています)や韓国の人が嫌がるからだめで、君が代は天皇制を賛美するからだめだそうです(もろサヨクですね)。どうやら日本は周辺三ヶ国の許しがない限り国旗国歌を決められないようです。さらに、「もちろん内政干渉になるから向こうの人は言わないけれど、その気持ちを汲み取って日の丸君が代はやめるべき」だそうです(なんじゃそりゃ)。
 父は議論に強いためなかなか勝てないでいます。父は親族の説得を今まで跳ね返し続けています。普段は優しく常識もある父が、議論になると突然気が狂ったように怒る様子を見て、少なくともマルクス主義の怖さは実感できています。
 私はサヨクから目ざめてからまだ三ヶ月なので、サヨク的思考から完全には抜け切れていません。これからも汲み取り屋さんの正論や友人との話し合いを通じて、「自分の考え」というものを確立していきたいと思います。汲み取り屋さんに期待している方はたくさんいます。多忙とは存じますがサイトの運営がんばって下さい。

[投稿日時:H17/9/11 19:25:57]

 「中共崩壊による支那の民主化」これこそが、我が日本国に真の独立をもたらすもの。
 要するに、日本にサヨクなる反日カルトが未だに蔓延り続ける現状は、亜細亜はまだ冷戦が終了していないということにほかならない。中共や北朝鮮といった近隣共産主義国家が存続し続ける限り、日本国は今まで道理、現状維持に甘んじるだろう。現状を見る限り、真の改革は、これら近隣共産主義国家が崩壊しない限り、行われることはないと断言できる。真の改革を行うには、憲法改正が絶対必要条件だからであり、それを反対する国内外の勢力が未だ非常に強力であるということ。又、現状、国民の約半数は憲法改正云々には未だ及び腰で覚悟が出来ていない。郵政省民営化一つ取っても、これだけ抵抗がある。これでは憲法改正など、とてもおぼつかない。
 中共、北朝鮮、赤化韓国といった反日国家が支援する国内反日カルトの抵抗も想像以上に強力だ。
 更に、それらの影響下にある国内赤化メディアがもたらす情報は、とても日本国や日本国民に利益となるものではないことは明白だ。赤化メディアがタレ流す扇動情報で、日本国民左右両派を相争わせ、権力の空白が生じし続ける…。これこそ、近隣反日国家が最も望む現在の日本の体制の姿なのだ。
 しかし、そう心配することはない。中共、北朝鮮は今世紀中には滅ぶからだ。かの国の国内体制の現状をよく直視すれば、それは容易に想像できる筈だ。
 民衆の多くが中央のやり方を全く支持していない上、各地で暴動が奮発している。更に、共産主義と資本主義というミスマッチは相入れないものだ。そのことで亀裂が拡大し続けることは容易に理解できる。民衆に支持されない政府など、長続きする筈はない。近い将来、これらの反発は大きなうねりとなって帰ってくることは間違いなかろう。我が日本国の真の独立は、他力本願だが、それまで待つしかなさそうだ。

◇筆者コメント:

 今世紀中では、あまりに遅過ぎと思います。支那北鮮の狂った社会体制は早急に潰し、日本を民主化し独立させるべきだと考えます。主権者意識の欠如した他力本願こそが、戦後体制の病理だと考えます。と書きましたが、残念ながらご指摘の通りサヨク問題戦後問題の早急の解決は困難でしょう。しかしあらゆる手を使い早めるべきだとは考えます。

[投稿日時:H17/9/23 8:54:33]

 かつて若い頃は共産主義に同調し、自分を革命家に見立てることを夢見ていた馬鹿者です。なぜそんなことをしたのでしょうか?理由は複数ありますが、そのうちの1つとして、目立ちたかったのです。
 私は自分に何も取り柄がありませんでした。劣等感の塊でした。だから、共産主義の本を読んだだけで革命家気分になれる心地よさに泥酔したのです。努力しなくても英雄になれるからです。つまり、劣等感を優越感に切り替えることができたからです。目立つことによって自分を英雄にしたかったのです。何も取り柄がない自分にとって、そんな幻想でしか、自信を持てなかったのです。情けない話です。他の左翼活動家も大なり小なりそんなものじゃないでしょうか。

[投稿日時:H17/10/17 1:10:35]

 私の勤務する職場は、共産党を支持しています。まわりは左翼ばかり。それか無知に身を委ねている方か。組織はそんな新人に左翼思想を刷り込もうと必死です。何かといえば、戦中の日本の過ちについてや憲法9条を守ろうと呼びかけています。何も知らずに左翼思想に飲み込まれていくのをみていると、正直恐ろしいです。

[投稿日時:H17/11/23 21:19:49]

 でもよく考えると、日本のサヨク社会を疑う材料って、結構転がってるんですね。「日本からアメリカに原爆投下の要望を出したわけでもないのに何故原爆が日本の責任なのか」「戦争=悪だから東京裁判は正しい裁判だと仮定するとトルーマン・スターリン・蒋介石こそ戦犯で然るべきなのに何故裁かれないのか」「韓国での日帝35年は内外で厳しく糾弾されるのに何故誰も台湾での日帝50年のことは誰も言わないのか」「日本の古来からの伝統・文化を語っただけで(神の国発言のこと)何故それが軍国主義に結びつくのか」「日本の教科書や風習に何故他国が干渉するのか」など結構色々あります。


 前のページ(皆様のご意見(平成16年1月24日〜12月))に 次のページ(皆様のご意見(平成18年))